Q

将来の相続税が心配だ

A

賃貸建物を建ててさえおけば、相続税の節税になるとは限りません。


もちろん、「貸家建付地」や「小規模宅地等の特例」の減額が得られますが、これは相続時に現実に貸し付けられていることを前提としています。建築費のローン返済が終了し、全室が空室という場合は「更地評価」となり、節税効果が得られないというケースもあります。将来の資産承継に漠然とした不安がおありになる場合は、専門家へ相談していただくことをおすすめしています。お気軽にご相談ください。


お問い合わせフォーム

困ったら今すぐご相談ください!

電話、LINE共に、営業時間内でしたら、
専属スタッフがご対応いたします。

営業時間 9:30~18:30
(毎週水曜定休・祝祭日を除く)

Copyright © WIZ CORPORATION
Co., Ltd. All Rights Reserved.