Q

戸建賃貸について知りたい

A

一戸建て賃貸は、賃貸住宅経営の”救世主” とも呼ばれてます。


賃貸住宅経営のポイントは、いかにお金をかけずに “優位性を出せるか(差別化)” を図るか・・・ ということです。
目先の高収益追求よりも、”長期安定性” を重視することが大切です。
そういった面では、「ペットの室内飼育」 が可能な仕様にしておくことは勿論のこと、間取りについても広めのものを造っておくことが大事です。
100㎡近い、もしくは100㎡を超えるような広~い3LDK、4LDKがいいでしょう。


<戸建賃貸住宅経営の優位性>
①供給戸数が少ないので、高い入居率が期待できる。
 → 希少性が高く、長期にわたり高いニーズが見込める。

②分割しやすく、「争続」にもならない。相続税の節税にもなります。
 → 複数で均等に資産を分割でき、「争続」にならない。相続税評価額を下げられる。

③分割売却を視野にいれた資産運用が可能。
 → 何らかの事情で売却を考えた場合、アパートの一棟とは違い1戸ずつ売却可能。

④小さな敷地や、変形敷地でも有効に活用できる。
 → 「戸建」だから、狭小敷地でも大丈夫。旗竿地などの変形地でも対応可能。

⑤総投資額が少なく、ローンの返済負担も軽くなる。
 → 総投資額が少なく、ローンの返済負担も軽くなり、高利回りが期待できる。

⑥駐車場や更地よりも節税効果がある。
 → 駐車場や更地より、土地の固定資産税評価が減少。

⑦私的年金になるので、将来も安心。
 → 定年までにローンを完済すれば私的年金になる。

“失敗しない土地活用” のご相談は、ウィズコーポレーションへご相談ください。


お問い合わせフォーム

困ったら今すぐご相談ください!

電話、LINE共に、営業時間内でしたら、
専属スタッフがご対応いたします。

営業時間 9:30~18:30
(毎週水曜定休・祝祭日を除く)

Copyright © WIZ CORPORATION
Co., Ltd. All Rights Reserved.